ブログ


6月 15 2010

【Q&A】13. 任意整理とは、具体的にどのようなことをするのですか。

11:00 AM Q&A

任意整理とは、支払能力を上回る債務を負った債務者について、支払能力に応じた返済計画を立てた上で、その返済計画に基づき、それぞれの債権者との間で返済方法についての和解をしていくという債務整理の方法です。それぞれの債権者との間で交渉をしていくため、原則として、裁判所は関与しません。
未返済となっている債務額を基準として、債務者が支払える金額での分割返済を提案し、債権者との間での和解を取り付けることになります。ここで、基準となる債務額は、利息制限法に基づく引き直し計算を行うことにより(引き直し計算については、Q4をご参照ください。)、債権者から請求されていた金額より小さくなる場合があります。なお、債務者が支払える金額での分割返済といっても、返済回数を無制限に大きくできるわけではありません。3年間程度での分割返済であれば、和解に応じる債権者が多いようです。
当然のことながら、和解が成立した後は、和解内容に違反しないよう、しっかりと返済を行っていくことになります。

コメントは受け付けていません。

Comments are closed at this time.

Copyright© Aichi Bar Association all rights reserved.